だるめしあん企画とは、2000年「劇団ダルメシアン」として立ち上げ。えっちでスピーディーなファンタジーを武器に東京と熊本を飛び回ってきたエロポップ自腹旅劇団としての10年間の活動を経て、2011年「だるめしあん企画」としてリスタートしたプロデュースユニットです。

最新情報

劇団だるめしあん公演!
終演!
ご来場誠にありがとうございます!!

「ひとごと。。」

作 坂本鈴
演出 村上秀樹(回転OZORA)

2017年2月22日(水)~26日(日)

■会場
SPACE梟門
(東京都新宿区新宿3-8-8新宿O・Tビル2階)

■公演日程
2017年 2月22日(水)~26日(日)
22日(水)☆14:00/19:30
23日(木)14:00/19:30
24日(金)14:00/19:30
25日(土)14:00/19:00
26日(日)12:00/17:00

■チケット料金
前売り 3000円 当日3300円 学生2000円
高校生以下1000円(要予約、要学生証提示)
☆22日14:00 初回割引2500円

■キャスト
河南由良(劇団だるめしあん)
柑咲まい
木内コギト(\かむがふ/)
小林将司
阪上善樹
三國谷 花(PATCH-WORKS)
もなみのりこ
柳内佑介
渡邉まり

■スタッフ
舞台監督:TAKE4
照明:仲光和樹(E-FLAT)/ 太田明希
音響:坂爪亮介
舞台美術:大槻遥香
制作:オノマリコ/ 寺田勇介
企画制作:劇団だるめしあん
宣伝美術:安藤理樹

■作品のはなし

2016年、地元で大きな地震があった。
元彼が、死んだらしい。
すごく、慌てた。

でも家族も無事だったし、友人もみんな生きていた。
そして、だんだん報道もなくなって、1年経たないうちにあっという間にひとごとになった。だって結局遠くの地元より、目の前の仕事や恋愛のほうが大変だ。
それでいい。とはおもわない。でもだからって一体どうしたらいいんだろう。

東京に住んで16年目、地震で死んだ16歳の頃の恋人とともに模索する
自分と他人の境界線の話。

「射精するみたいに、泣きたいなー。」





インフォメーション

2016/09/19
劇団だるめしあん15周年公演
「魔法処女☆えるざ(30)」終演!

ご来場ありがとうございました!
2016/09
15周年の劇団だるめしあんを応援してもらおう企画

応援ありがとうございました!
2016/07/10
坂本鈴主催 劇作家女子会。
『劇作家女子会R!WORLD PREMIERE』終演!
坂本鈴:主催、脚本 河南由良:出演

ご来場ありがとうございました!
2016/05/11
坂本鈴所属 劇団劇作家『劇読み!vol.6』終演!
坂本鈴:脚本提供 河南由良:出演

ご来場ありがとうございました!
2016/02/14
劇団だるめしあん東京&熊本公演
『10978日目の鏡』
終演!

ご来場ありがとうございました!
2015/07/05
劇団だるめしあん東京&熊本パフォーマンス『親指姫』終演!

ご来場ありがとうございました!
2015/04/19
劇団だるめしあんイントロ公演『あの子の飴玉』終演!

ご来場ありがとうございました!
2014/09/21
劇団だるめしあん本公演『三人魚姉妹』終演!

ご来場ありがとうございました!
2013/06/16
坂本鈴主催公演・河南由良出演
『劇作家女子会!』終演!
ご来場ありがとうございました!
2013/01/04

劇団だるめしあん本公演『魔法処女☆えるざ(30)』終演! 紹介映像公開中!

2012/10/26

YouTubeにてクォータースターコンテスト参加映像
『ムラサメ』公開中!