だるめしあん企画とは、2000年「劇団ダルメシアン」として立ち上げ。えっちでスピーディーなファンタジーを武器に東京と熊本を飛び回ってきたエロポップ自腹旅劇団としての10年間の活動を経て、2011年「だるめしあん企画」としてリスタートしたプロデュースユニットです。

劇団だるめしあん本公演
『三人魚姉妹』
作・演出 坂本鈴

公演情報

にんげんのすがたになった人魚は、恋をしたあいてがほかの人と結婚すると海のあわになってしまうのです。しかし姉妹たちがうつくしい髪の毛とひきかえにした短剣で恋するあいての心臓をつきさし、その血で足を洗うとたちまち足は魚の尾ひれにもどり、人魚はまた海にもどることができるのでした。 (アンデルセン童話)
泡にならずに男を殺して出戻ってきた次女の人魚と、短髪になって結婚しづらくなった長女の人魚と、人間との恋とセックスに憧れる三女の人魚の、三人魚姉妹のお話。

インフォメーション

日程
2014年9月18日(木)~21日(日) 
@APOCシアター 18日(木) ☆19時30分
19日(金)14時、☆19時30分
20日(土)14時、☆19時30分
21日(日)13時、18時
☆終演後トーク有
トークゲスト
18日19時30分成島秀和氏(こゆび侍)
19日19時30分黒澤世莉氏(時間堂)
20日19時30分池亀三太氏(ぬいぐるみハンター)
チケット
前売り2800円 / 当日3000円 /
グループ割引 3人以上で、おひとりさま2500円
出演
河南由良(劇団だるめしあん)/浅見臣樹/小笠原游大/加藤記生(内藤陽子事務所)/マーヤ・ヤンセン/村山新(しみみず)/室井茉里奈